★台湾・台北のゲストハウス『くまくん。』公式ブログ★

台湾・台北にあるゲストハウス『くまくん。』駅近徒歩1分駅前留学や、ワーホリ中長期滞在に★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モロッコ、サハラ砂漠に行ってきたよ。


昨日のヤフーのトップニュースに、

モロッコのマラケシュが世界で一番人気の観光地!

って出てたけど…(ノД`)

正直…ま。。。まじかよ・・・ 

って感想。。。
どこからの評価か分からないけど、ただ単にアンケートを行った人が一番多く訪れた場所なんじゃないのかって思ってる。

確かに、物価安いし、食べ物美味しいし、人も優しいけど…

台湾の方が100倍良いっしょ!って大きな声で言ってみる。

マラケシュでほぼ観光してないから、よぅ分からんけど…。


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
どうしても1日1回押してもらわないと困ります(((( ;゚Д゚)))


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

さて、いくよ。

砂漠の話。

サハラよ、サハラ。
あそこでラクダに乗って満点の星空を見るって作戦なのさ。
カイロであった達也さんのブログであり得ない写真が沢山のっかってたかね。
あれは、みてみたいね、と思って!

マラケシュで1泊して、翌朝早朝から出発。
ツアー代金は850(1万しないくらい?)とかだった気がする。

ツアーだから色んな所によってくのね。
まぁ、まぁ…これはこれでいいのかな?

写真も沢山ありすぎてアップが大変すぎるから何となくで紹介するね。


こんな道を走っていく。目的地に行くより、その過程の道とかが結構感動するのさ。
人生と同じだね。


みんなでご飯タイム。スペイン人は陽気だね、いつも。


エジプト、モロッコはスパイスが豊富 持って帰りたいなぁ(ノД`)


ここ、中々凄い断崖絶壁。ロッククライミングみんなやるんだって。死にたくはないね。


長い一本道はどこでもテンションあがるね。先には何があるのかな?


ボクも写真を撮ってもらったよ。左手がないね、何でだろう?ま、いっか。




さぁさぁ…
ツアーは2泊。
1泊目はどこかのホテルに泊まった。
途中でまさかの日本人のグループと合流した。
凄く嬉しかった。

だって、あと全員、スペイン人軍団だったからね。


その方達とは色々話したよ。
お父さんは画家の方で、フェスに行って美術を見にチュニジアに行くといってたね。
イスラム国事件があった時だったから、みんな日本からの旅行を避けちゃってこっちに来るまで飛行機ガラガラだって言ってた。今の時期怖いよね、なんか。しかも円安だし。うん。




翌日、遂についたよ。

サハラ砂漠!!!

らくだにのってゴーゴー!!!
モロッコ人が日本語で「らくだはらくだ」って言ってた。
その通りだね。





こんな感じ。
30分くらい過ぎたら、らくだも飽きてくるよ。
座る場所間違えたらおしり痛くなるから気をつけてね。

らくだは砂漠で1ヶ月飲み食いしなくても生きていけるんだよね。
どうなってるのだろう…。

砂漠の真ん中のキャンプ地について、ここで寝るよ。
夜まで待って満点の星空をみたよ。











星どこよ(((( ;゚Д゚)))

達也さん…あの写真どこの写真よ(((( ;゚Д゚)))

星なんてどこにもなかったよ。

なんだろ、空が雲に覆われてたよ(((( ;゚Д゚)))
これは自然現象だから仕方ないよね。

ツアーをここで離れて、メルズーガに一泊するってことも考えたよ。
星の為にね。
だけど、これはこれ。みれなかったら見れなった。
これが現実。明日もどうなるかわからない。




後悔はしてないよ。
与えられた環境で満足できるかどうか。
この真っ暗な砂漠だって楽しいよ。

いつだって後悔しない道を選んで来たんだから。
うん。

さようなら、サハラ砂漠。


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
今日もよろしくお願い致します☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【急募!くまくん。グループスタッフ募集中です】

ゲストハウスくまくん。
台日交流Cafe & Bar KiseKi
日本料理(カレーライス・定食等) U&me

正社員・アルバイト・エクスチェンジスタッフ(1日3時間労働で宿泊費無料)募集中です。
興味ある方は…
kumakun_taiwan@hotmail.co.jp
までご連絡をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/26(木) 12:15:37|
  2. モロッコ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「日本のドラゴンアッシュ最高だぜ。マジで最高だぜ」


「日本のドラゴンアッシュ最高だぜ。マジで最高だぜ」

宿のモロッコ人スタッフがいきなり話しかけて来た。



彼。

ドラゴンアッシュって言う単語をここモロッコで聞くとは思わなかったし、驚いた。

「ドラゴンアッシュを聞いたとき、マジで衝撃だったぜ」

勢い良く話す彼。

一通り話を聞いたあと…

僕は言った。

「ドラゴンアッシュ、うちのお店に来たよ!」

(((( ;゚Д゚)))←彼。

ほらっ、と写真を見せた。

kenken3.png

(((( ;゚Д゚))

「ま…まじかよ」

彼は興奮している…。

「マジかよ…メンバーにお前ら最高だぜって伝えてくれよ(((( ;゚Д゚)))」

と。



世界一周に飛び立つ、数日前。

ドラゴンアッシュのメンバーである、KenKenさんとアツシさん、ヒロキさんがうちの店に来てくれた。

しかも、その流れで台北でのドラゴンアッシュのLIVEにゲストで招待してくれたのだ(((( ;゚Д゚)))






そんなストーリーを話すとモロッコ人は興奮していた。







カラフルなテーブル


宿内の写真


割れとるよーグラス 店のコーヒーだけど、インスタントww







さて、宿のオーナー経由で知り合ったこの男、ヒチャム。



日本の福岡に住んだ事あるらしく、やたら詳しかった。

福岡人しか知らないような地名を沢山知っていた。
確かに…話は本当のようだ。彼は、ツアー会社で働いているらしく、フェスからメルズーガの先のサハラ砂漠までのツアーも扱っているらしい。色々、話を聞くと、こちらのお金で1400位だったと思う。日本円にしたら2万近くだったかな?個人でいった方がもちろん明らかに安くなるし、日本人が集まる宿もあるらしいのでちょっと迷った…。

ただ、このモロッコ人の男ヒチャムがやたら良い人オーラを放っている上に…

「オレモ、イッショニイッテ、ガイドスルカラ、イコウヨ、イコウヨ」

と誘ってくる。
確かに、彼がガイドとして2泊のツアーに参加してくれるのであれば、高いようでこのツアー代金は結構お得かもしれないと思った。

さらに…

「アト、スペインジン、オンナ4ニン、オトコ、ボク、アナタ、グフフフフフ、タノシイ」

グフフじゃないだろと思いつつ、話を聞く。

何度も何度も同じセリフを口にするこの男…。
ツアーは明日出発という、一刻も早く出たかったボクは、参加する事を決断した。
近くの銀行で大金を降ろして、ボスの所に連れて行かれ契約書その他もろもろ、支払い寸前の所で…

「ボク、アス、イケナイ、ボスガダメダト…」

ちょ…(((( ;゚Д゚)))

モロッコ人ドライバー、スペイン人女4人、日本人1人。

こ…殺すきかよ(((( ;゚Д゚)))




うわぁああああああああああ、と一瞬なって…

当然…キャンセル!

あぶねぇ…当日ドタキャンじゃなくてマジで良かったわ…。

ヒチャム自体は良いやつだから、ツアーに参加したい人は連絡してみて
彼のFacebookはコチラ


結局、翌日、自力でメルズーガに行く事にした。

が…!!!!

モロッコの連休と被り、バス全部満席!明日も!!!
こうなったらしょうがない!!!
このままマラケシュにいっちゃえ!!!
と言う事で突然電車に飛び乗ってマラケシュに行く事になった。

電車での9時間くらいの長旅は結構応えた。
食料も何も買ってなかったので、辛い。
車内販売、最初に1度来たのみでそれからずーーーっと現れず。
買ってなかったのですげぇ苦しい戦いだった。

車窓からの眺めは結構、良い感じで。
先の先まで見えた。限りなく遠い所まで見えた。

無事にマラケシュに到着して、そのまま駅からタクシーでフナ広場と言う広場へ。
そこで、腹ごしらえ。久々に魚とか食べた。あと、有名なオレンジジュース。50円くらいで
絞り立て。これはマジで安くて最高だった。

ここは台湾の夜市みたいな感じ。
規模と内容は台湾のレベルの足元にも及ばないけどね!
まぁまぁ、面白かった。

宿は適当に近くを見て回って決めた。
日本語が話せるモロッコ人の宿にあたった。
シングル1000円くらい。

日本語が話せる、宿の兄ちゃんのススメでここからサハラ砂漠ツアーに参加する事に!
いよいよ、サハラ砂漠が見えて来た。

かなり遠回りだけどね、時間的には効率いい移動になったかな。
急げ、急げ〜!


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
どうしても1日1回押してもらわないと困っちゃうよー(((( ;゚Д゚)))


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【急募!くまくん。グループスタッフ募集中です】

ゲストハウスくまくん。
台日交流Cafe & Bar KiseKi
日本料理(カレーライス・定食等) U&me

正社員・アルバイト・エクスチェンジスタッフ(1日3時間労働で宿泊費無料)募集中です。
興味ある方は…
kumakun_taiwan@hotmail.co.jp
までご連絡をよろしくお願い致します。

  1. 2015/03/25(水) 11:56:18|
  2. モロッコ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロッコ・フェス★世界一の迷路怖ぇえ(((( ;゚Д゚)))


モロッコの話。

まず、モロッコは…

ここだぁ!!!!

morroko.png

モロッコの朝!!!



いやぁ〜!!!!!!

いい眺め。
あ、写真ではちょっと伝わらないね(((( ;゚Д゚)))
どこ写してんだろうか(((( ;゚Д゚)))

中々、良いよ。ここからの眺め。
ここはメディナといって、フェスの中心地のようだ。
すっごく気持ちいい。

改めて、モロッコという所にきたんだなぁと感じる。



これ、朝食。

フランスパンに、ミントティーというシンプルなもの。
ミントティーは砂糖たっぷり。

激あま。



これ、宿の子ども。

何してるの(((( ;゚Д゚)))


ヒヨコ食べちゃ駄目だよ…

ダメダメ!!



おっちゃんが、ガイドどぉ?と交渉中。
が、僕らはガイド無しでグルグル街中を散策。




子ども達、写真を撮ってくれ!とよってくる。
小さい女の子が必死に写真に写ろうとしていた(((( ;゚Д゚))






いやぁ、でも参った。
本当にここ、迷路だった。
マジでわからない。
みんなで来て遊びたいくらい。
迷路、本当のリアル迷路。

何が一番ビックリしたかっていると…

自分の泊まっている宿が分からず彷徨った(((( ;゚Д゚)))

途中で3人と別行動にして、先に宿に帰ろうとしたんだけど…
宿の名前も控えてなかったから分からない(((( ;゚Д゚)))
道も分からない…。

いやぁ、参った。本当に。
冗談じゃないよ、マジでリアル脱出ゲーム。


そして、どうしたかと言うと…
このヒヨコを食べようとしている子どもがいる宿はどこ?
ってその辺の人に聞きまくって何とか辿り着いた。



不思議な街だったなぁ。


こんな道が永遠に↓


迷路の入り口。











ここ、フェスはモロッコで一番古い街らしいのだ。
面白い。

モロッコの印象は、人は凄く優しい。
ぼったくりとかもそんなにないかな。
宿はふっかけられるけど。

治安も悪くない。気をつけていれば。

物価も安い。
サンドイッチも100円くらい。



生きた鶏をそのまま測りにかけて販売してたのは衝撃。

写真撮ろうとしたら駄目だと言われた。





さて、フェスは単なる通過点。
目的はサハラ砂漠

ただ、ここから北上するとシャウエンという青の街があるらしい。
街全体が青一色

カイロで出会った達也さんという旅人が興奮気味に話してたあの場所だ。
シャウエンに行くのか、それとも南下してメルズーガという街に行くのか…。

そんな事を悩んでいる時に、出会ったのが…

日本通の、あるモロッコ人だったのだ…。

「ワタシ、フクオカニ、スンダコトアル…。ワタナベドオリ、ロッポンマツ…」

続く…。


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
どうしても1日1回押してもらわないと死んじゃいます(((( ;゚Д゚)))


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【急募!くまくん。グループスタッフ募集中です】

ゲストハウスくまくん。
台日交流Cafe & Bar KiseKi
日本料理(カレーライス・定食等) U&me

正社員・アルバイト・エクスチェンジスタッフ(1日3時間労働で宿泊費無料)募集中です。
興味ある方は…
kumakun_taiwan@hotmail.co.jp
までご連絡をよろしくお願い致します。

  1. 2015/03/24(火) 10:15:26|
  2. モロッコ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。