★台湾・台北のゲストハウス『くまくん。』公式ブログ★

台湾・台北にあるゲストハウス『くまくん。』駅近徒歩1分駅前留学や、ワーホリ中長期滞在に★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「世界一周しても人生何も変わらない」と、あえて言ってみる。




“ベルリンでテロ計画の情報”メディアが伝える→コチラ

だそうです…。旅人の皆さん、注意ですよ!
アフリカ各地や、ヨルダン、パキスタン、ニジェールでもデモなどで死傷者が出てる模様です。
くれぐれも気をつけてください。




ブログランキングがマカオ以来の40位代に復活しました!
いつも、応援のクリックありがとうございます。
そして、今日もお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



衝撃のニュースが飛び込んで来たのは突然だった。



インドのアライバルビザが12月26日をもって廃止される



というものだった。



え(((( ;゚Д゚)))!?




まさに寝耳に水とはこの事だ。





どうやら、インド政府がほんの僅か前に発表したらしい。


その情報が日本語で回りだしたのが、廃止の1週間前くらいだっただろうか…。





せめて半年前くらいに情報出してくれよ…




インドのビザは、アライバルビザというVISAが空港で簡単に取れるものとの事前情報の為、安心していた。




12月26日って…。



マレーシアに到着したのは、本日12月25日の朝。






あ…明日ですか(((( ;゚Д゚)))







インドにアライバルビザで行くなら本日夜にマレーシア→インドに飛ぶ飛行機の選択肢しかなくなった…。




マレーシア滞在時間半日か…。



頼むよ、インド政府。



悩んだ。



もちろん、滞在先のマレーシアでインドのビザを何日もかけてとると言う選択肢もある。






マレーシアに滞在しているユウスケ君の同僚も、僕と全く同じパターンでその情報を聞き、今晩の便でインドに行く事を決めた1人だった。




そんな彼と偶然出会い、これからインドのカルカッタに行く!というので、目的地が同じだった僕は一緒に行ってしまおうかと一瞬考えた。




だが…インドに行かない事を決断した。




これはインドには行くな!
という事だろう、と自分の中で解釈。
焦らず、柔軟に予定変更。




華麗にインドスルー。




さようならインド!









そして、後日…





このような情報が入った…





【続報!】

その後の情報によると、日本を含む12か国に対するアライバルビザは、その後も古い方法で発行されていて、2015年1月27日に完全に停止するということのようです。

原文は非常にわかりにくい文章で書かれているのですが、12か国に対してはいつのまにやら古いアライバルビザの発行が継続されていて、それが「2015年1月27日で終わり」という記載がなされています。

ということは、古い方法が有効なのは2015年1月26日到着まで、ということになりますが、インドなのでまたどうなるか分かりません。予想通り、情報があいまいなままで進行し、いざ始めてみたら変更があったようです。

引き続き分かる限りのことをお伝えしていきますが、ご自身でのビザ申請については当サイトが責任を負うことができませんので、くれぐれもご注意ください。

参照→コチラ





い…いけてたやん…(((( ;゚Д゚)))





でも…




インドなのでまたどうなるか分かりません。



インドなのでまたどうなるか分かりません。



インドなのでまたどうなるか分かりません。





だって。





そうなんだぁ。





別にインドにこだわる必要もない。




さて、マレーシアの夜を楽しもうと気持ちを切り替える。









ユウスケ君に一つお願いをしていた。

ペトロナスツインタワーが綺麗に見える場所に連れて行ってくれ。

と、いうものだ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そして…

その場所に連れて行ってもらう。

一見、こんな所にお店があるのだろうかと思うような商業ビルの屋上にその店はあった。

確か35階。





まずはビールを注文。

確かマレーシアのビール「タイガー」



なかなかの味だ。

maresi1.png



ビールを片手に、階段を上り屋上へあがるとそこに360度クアラルンプールを見渡せるその場所はあった。





もともと屋上はヘリポートとして利用されていたらしく、大きなHの文字。
そんなヘリポートに沢山の椅子とテーブルが置かれている。





キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━)━━!!!!



うーん、いい眺め。
暑い、マレーシア。
ここでは心地よい風が吹き、気持ちがいい。


たまにここに来るという彼。


maresi.png




ここで、色々真面目な話。



このまま会社にいたら自分が今後どのようになるのかがわかる。




どうやら、会社を辞めて起業等も含めて色々考えているようだ。






「台湾住みたい」

彼が言う。



「おいでよ」

僕が答える。




彼は仕事自体は苦でもないし、やりがいもあるとは話していたが、何だか物足りなさを感じているようだった。

このまま10年今の会社にいたら自分がどうなるのかがわかる、と。




誰にでもそう考える時期はあるとおもう。

このまま、このように生きていっていいのだろうか?
もっと、自分に向いている仕事があるのではないだろうか?
仕事が面白くないけど、辞めたい…ただ、収入は断たれるし生活もある。辞めてなにがしたい訳でもない。




とりあえず、辞めて世界一周しよう!
という人もいるだろう。



僕も20歳前後の頃に、大学を卒業し10年間皆と同じように企業に就職したら、自分が10年後にどういった姿になっていたかが、当時クリアにイメージできた。

それはそれで良い人生だったと思うし、楽しかったと思う。






が…






明らかに刺激の足りない生き方になる。



と、思った。




だから、就職活動も1回もせず、皆が就職活動やっている時に海外行きの準備を進めていた。





海外に行くと言う事。
未知の世界に飛び込むと言う事。
何が起こるか分からない世界で生活する事。




まさに冒険であり、旅に行くようなものだった。ワクワク、ドキドキ。





最近「新卒入社を捨てるリスクはなかったのか?」

と聞かれたが…

「リスクなんてないです」

と答えた。




20代でリスクなんてない。

何がリスクなんだろう。

とにかく、20代はどんどん失敗すれば良い。








maresi2.png


「とりあえず台湾行くわ」



彼の言葉を覚えておく。
おそらく実現できる可能性は僅かだろう。
ただ、その壁を破ってもし台湾に来たら凄い。



彼と僕は同い年。



やはり30歳前後で今後の人生について悩む人は多いと思う。



年齢的な事から考えても…



大きく何かを変えるなら、今しかない!



と思うのは普通だ。



30歳目前で仕事を辞めて、ワーキングホリデーで海外に行く人いわゆる“ギリホリ”はそういった人が多いと思う。

つまり、自分の生き方を大きく変えてチャレンジしたい!と言う人だ。



ワーキングホリデーは多くの国で、31歳の誕生日までに申請を行えば、31歳、32歳までギリギリワーキングホリデーで海外に行く事が出来る。



まだ、31歳になってない方、是非検討してみて欲しい。



こんなにあり得ないくらい素晴らしい「ワーキングホリデー」というVISAを貰える国なんて世界的に見て少数だし、それを使える権利は31歳以下の日本国民全員が所有している。

使わないなんて…宝の持ち腐れ。





と、僕は思う。




ただ、ワーホリもただ単純に行っただけで人生何か変わるはずがない。


行っただけでは何も変わらない。




変わる事を期待せずに、自分で変えてやる!という強い気持ちで行かなければ何の成果も出ない。






もちろん、世界一周も同じ。



大多数の人は…


世界一周しても人生何も変わらない。







自分自身にも常に言い聞かせてる。






「世界一周」のチャンスを生かすも殺すも自分次第。







最後に…

台湾にもワーキングホリデー制度がある。

うちのゲストハウスくまくん。BAR KiseKi、飲食店U&me でも日本人スタッフを大大大募集している。


興味ある方の応募、お待ちしてます!







ユウスケ君、頑張れ。

そして、同じような悩みを持つみんな。

頑張ろう!





↓世界一周ブログランキングに参加しています。
ちょっとでも面白かったと思った方はクリック★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/01/17(土) 23:24:57|
  2. タイ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界一周の武器「スカイスキャナー」を手に入れる。


まだまだ、飛行機のフライトまで時間があるので…

もうちょっとタイの話をしようと思う。



↓世界一周ブログランキングに参加しています。
読んだよ!のしるしに1日1回クリックお願いします★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



最終日の夜の話…

とにかく、情報が欲しかった僕。



目指すは日本人宿!!!



最後の1泊で日本人宿に移動する事に…。



日本人宿に行けば、情報はつかめる…。



バンコクに到着した日に会った旅人の彼に「日出」という宿があるらしい、という情報を聞いていた。








当日、電話予約をし、到着したのは午後11時。





fdd.png



シャッターはしまってたが、インターフォンをならすと、タイ人のスタッフらしき方が来てあけてくれる。



無事にチェックイン!!!



hinode.png



お部屋で荷物の整理をして、共有スペースに行く。






いました、いました。





探していた人達が…





10年旅してます!旅の事なら何でも俺に聞いてくれ!

と、言わんばかりの風貌の旅人が複数名。




70歳くらいのおじいちゃんバックパッカーも含め。





早速、ここで情報収集。



インドVISAや、タイの事、その他、世界の旅の仕方の方法がありとあらゆる旅人から無料で手に入る(゚∀゚)





ありがとうございますm(_ _)m



日本人宿はまさに旅の案内所!




世界を旅した旅人は、もうお話好きなんで…

1個質問したら100個くらい回答してくれるんで、ありがたい限り。



俺の旅の武勇伝を聞いてくれるのか!と言わんばかりに身を乗り出して話してくれる(゚∀゚)




みんな、優しいし。

Wi-Fi繋がらなかったら、ルーター貸してくれたりね。




「航空券ってどこで皆とってるんですかね??」


「スカイスキャナーとかで調べて…」


「え?スカイスキャナーって何ですか?」


「スカイスキャナーってのは…」






ってな感じで。


ここで、手に入れた良い情報。




「航空券はスカイスキャナーで検索!!!!」



いやぁ、どうして自分が知らなかったんだろうと思うくらいだ。

多分、旅人なら誰でも知っているだろう。



そもそも、日本、台湾、たまーに東南アジアくらいしか行ってない自分は…



LCCのピーチ、ジェットスター、スクート。
そして、キャセイパシフィック、トランスアジア、チャイナエアライン、エバーくらいしか使ってないので、その他の地域の航空券の取り方とか航空会社がよくわからない(゚∀゚)






とにかく、このスカイスキャナーが便利。

日程と日付入れたら、自動で安い航空会社を探して来てくれる。

いやぁ〜助かった(゚∀゚)

これで航空券代、かなり浮いたわ〜 笑




そういえば、もう8年前くらいに、皆がHISとかJTBで格安航空券をとってる時代に、アメリカに旅行に来た日本人の学生がその格安航空券の存在をしらずに…

航空会社の窓口で正規の料金で航空券購入して、30万円以上しました。



とか、リアルにいたからね…。







やっぱ日本人宿最高やね。みんなありがとう^^


宿自体も、グッド。

ドミトリーなのに全てシングルベッド。
そして、カーテンで全て仕切られているので個室気分。
1Fにレストラン併設。

1泊しかしてないけど、快適だった。








翌朝…

「日出」のゲストハウスの1Fにあるジャパレスでご飯。

トムヤンクンシーフードラーメンを注文。



海外で、注文したものと違ったものが出てくる事が良くある。

台湾でもそうだ。

もちろん、店員のミスが多いと言う事もあるが、こちらの言葉の問題もある。





変なものが出てこないように、よくよくメニューを指差して3回くらい確認する事が重要だ。





トムヤンクンシーフードラーメンね。

トムヤンクンシーフードラーメンね。

トムヤンクンシーフードラーメンね。



と。





タイ人の女性スタッフは笑顔で

「分かった!これね、このトムヤンクンシーフードラーメンね」

と言い、キッチンへ。













15分後…









店員「お待たせ〜」




ramen.png


(((( ;゚Д゚)))

え…(((( ;゚Д゚)))













2.0の視力落ちたかしら…(((( ;゚Д゚)))

ramen.png

どうみても…トンカツちゃんにしか見えないのだが…。




メニューを再度広げて確認する…





「これって言いましたよね?(((( ;゚Д゚)))」







店員→(((( ;゚Д゚)))

店員→(((( ;゚Д゚)))

店員→(((( ;゚Д゚)))



次の瞬間…






ぐふっ…ぐふっ…



ぐふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ…










と、笑い声をこらえながら、店員は去っていった。








僕→(((( ;゚Д゚)))






グフフじゃないやろwwwww



ramen.png



海外で注文したものと違うものが出て来ても、動揺するべからず。



トムヤンクントンカツラーメン。
美味しかった。大塚さん、美味しかったですよ〜。
もし、将来ラーメン始めたら、うちの新メニューにありかも!

台湾人も日本人もタイ料理大好きだから、この料理うけるかも!

台湾も不思議な料理沢山あるんですよね。

うどんの上にサーモン乗ってたり…。

え?!

この料理にこの組み合わせ!?
みたいな…。











さて、いよいよマレーシアへのフライトの時刻となった。

昨夜から一睡もしてない僕は、エアアジアの機内で爆睡準備OK。




いざ、テイクオフ!



ゴォォォォオオオオオオオオオオオオオオ…



↓世界一周ブログランキングに参加しています。
グフフじゃないやろwwwwwと思った方は応援のクリック★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2015/01/15(木) 23:09:07|
  2. タイ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海外でバスに乗るのも命がけ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


バンコクの国際空港行きのワンボックスカーはあり得ないスピードで飛ばしまくる。

どんどんと車を追い越して行く、右斜線に移ったかと思えば、前の車を抜きさり、左車線に。

スピードは120キロを超えていただろうか…。

殺す気?!



早朝4時だったが一瞬で眠気も吹っ飛ぶ。

途中数回…お尻が浮く。しかも1秒くらい。

道路が緩やかに波うってるのだ。そこを猛スピードで走り抜けるものだから、車がジャンプするような感じになるのだ。




想像して欲しい…。

高速道路でもない所を普通の車で走ってお尻が何度も浮く。



めちゃくちゃに怖いからねヽ(゚Д゚)ノ



これで事故ったら確実に死ぬよ…。

乗車してるのは僕とあと二人の欧米人だけ。

二人もおそらく怯えているだろう。
顔が引きつっている…。



海外での乗り物…。

怖い。

道が危ない上に…運転荒い。




この運転手に命預けたくないわ…。







最終的に何とか、事故る事なく空港に到着した。

生きた心地がしなかった。




空港ついて…時計見てビックリ…。

飛行機出発の4時間前…。






うわぁあああああああああああああああ

やってしまった…。早くつきすぎてしまった…。



前回、沖縄の空港で早く空港につきすぎて、飛行機乗り過ごしを一度やらかしてしまったんだorz



空港内を歩き回り…Wi-Fiの使えるポイントを探しネットに接続。




良し!早くついたから、2時間前にチェックインしたらプライオリティパスをつかってラウンジを満喫しよう!


ウシシシシ…^-^*)/


と、ラウンジ情報を調べてみる。







うわぁあああああああああああああああああああああああ




ここの国際空港、プライオリティパスで使えるラウンジないだって(ToT)



どういうことや!!!!
勘弁してくれ〜!!!!




無事に出国審査を終え、その辺のレストランに入り残ったタイのお金で、食事。


これ、なんだか良く分からないけど、結構美味しかった。
ご飯の上に、卵とエビがのって簡単な味付けがされてるもの。
見た目、そんなに美味しくなさそうだけどね。


大塚さん、これ美味しかったです!

taikuukoue.png

大塚さんに海外で美味しいものを発見したら写真に撮って送って欲しいと言われているものの…。

「大塚さん、ないです」

いや、まだないです 笑




なかなか、これ美味い!!!!!!

という料理に出会えない。
そりゃあ、台湾で毎日安くて美味しいものばっかり食べてると、それを超える食べ物出てこないよね。

また、美味しいの出て来たらまた報告します(゚∀゚)



大塚さんとは何者なのか?!

と言う事ですが…とんでもなく凄い料理人が台湾にいるんです。

大塚さんについてはまた、次の機会に紹介する事にする。





日が昇り、出発時刻が近づく…。

この風景。あぁ旅に出てるんだなぁと感じさせてくれる。

taikuukou.png

定刻通りに飛行機は出発。

行くぞ、マレーシア!!


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
読んだよ!のしるしに1日1回クリックお願いします★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2015/01/14(水) 15:54:01|
  2. タイ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考えるより、まずは行動!世界一周ルートは柔軟に決定しよう!


全くもって世界一周のルートは決めて来てない。

はっきりと、全く決めてない。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


決めてないと言う事は、これから自由に決めれると言う事。

行きたい場所に移動しながら行く!


これ、自分の中でベスト。


世界一周なんてある程度規模の大きな話になると…
ルートを事前に決めようとしたらキリがない。
いくら時間があっても足りないし、行きたい候補地がありすぎたら絞りきる事が出来ない。

死ぬまでに行きたい100の絶景

なんていう部類の本も沢山あるが、そんなの全部行ってたらそのうち死んじゃいます 笑



まぁ普通の人なら、準備に何ヶ月もかけたりすると思う。

それが普通だよね。



やり始めたら永遠に終わらないんですよね。



僕の旅は、僕の人生の生き方にも似てる。

まず先に行動なのだ。

先に行動を開始して、次にどうやったら上手く行くかを考える。

前に進みながら行動、改善。




動かなければ何も始まらないから。




あれもしなきゃ、これもしなきゃ、あれはどうだろう、これはどうだろう…。

と悩んでいる暇があったら、まず動く!



各国のVISAの件、保険の件、予防接種の件、荷物の件、パスポートの残存期限等…。

全部出発してから調べてるからね。

もちろん、そのせいで不便する事もあるけど、とりあえず想定の範囲内。

逆にそれを楽しむ余裕がないとね。









さて、タイに来たのは良いものの…

次どこいこうか。

西回りと思って、タイまで出て来たが、アメリカから入る東周りルートも実は諦めてない。


まだ、ここはタイ。
まだまだ、逆回りもできるのだ。


何度か来た事のあるタイ。
特別何をしたい訳でもない。
やりたかったのは、旅人からの情報収集。



さて、ある程度悩んだあげく、次の行き先に決めたのは…

マレーシア。



ある男との約束があったのだ。

その男の名前はユウスケ。



ゲストハウスくまくん。で出会った友人だ。

そんな、ユウスケ君がマレーシアで駐在員として働いているのだ。

一年前くらいだろうか、それを聞いた僕は「ユウスケ君がいる間にマレーシア行くよ」って確か言ってしまったのだ





マカオにいる時に「カジノで勝ってマレーシアで豪遊しよう」と連絡をくれた彼。



正直、マレーシアは一度訪れていると言う事もあって、行かなくても良かった。



ただ、ユウスケ君に会いに行く!
それだけを目的に行く事を決めた。



今回の旅は出会いを大切に旅している。



どこで何をするかよりも、どこで誰と出会いどんな事を話すのか。


に重点を置いている。



彼がマレーシアのどんな環境で、どのような風に働いて頑張っているのかを一目見たかった。


どんな刺激的な再会があるのだろうか。


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
まずはクリック★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2015/01/13(火) 05:46:12|
  2. タイ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10年後にマリーナサンベイズに無料招待してくれるらしい(゚∀゚)


最終日の夜は、懐かしいお店にも行って来た。

前回、アジア一周交流しまくりツアーというイベントを開催して使用したお店。

タイのカオサンで旅人を50人くらい集めて4日間くらい毎日行ったイベント。
楽しかったな。

この店は、カオサン通りの一本裏手にある。

このお店。
tai4.png


ここで、フレッシュフルーツジュースを飲んで、まったり会話。
安くて、美味い。
tai3.png




3人で軽く将来について語る。



カナムは今回の旅で火がついたのか、日本の大学を辞めてアメリカに留学するかもしれないと話していた。
ヒジリも、大学を休学して台湾にもう一度戻ろうか…と考えているようだ。

しっかり、マイペースに仕事をこなす彼には是非戻って来て欲しいものだ。





何かをするに遅過ぎる事はないけど、海外に旅をしたり、ワーホリしたり、海外で何かを経験するっていうのは出来るだけ若いうちに経験した方が良いと思う。タイミングも重要だが、若い程良いと思う。


お金がない、時間がないは単なる言い訳に過ぎない。


旅に出たい気持ちがあれば、言い訳をせずに、すぐパスポートをとって旅に出るべきだ。たった一つの旅が今後の人生を劇的に変化させるかもしれない。








以前も書いたが、


10年前に考えていた世界一周と、10年後の現在考える世界一周は自分の中では全く別のものだ。


色んな考え方が変わった。

生き方の価値観、お金の価値観、旅の価値観などなど…




2人とも若い割にしっかりした考えを持っている。
先に日本に帰った、ベイベも含めてね。
ベイベは2歳で数学を始めて、小学2年生でくもん式全国1位、中学の時に大学の数学もやっていたという、訳の分からないくらいの秀才(゚∀゚)将来、ノーベル賞でもとってくれないかな。





それにしても…

2歳で数学始めるとか頭おかし過ぎやろwww(良い意味でね)









彼らはまだ10代で貴重な経験をしている。



これからの10年でどれだけ成長して再会出来るのか…楽しみだ。



また、逆に自分もこれからの10年、彼ら以上に成長しなければいけない。





カナムの…

「10年後にシンガポールのマリーナサンベイズにみんなを招待する!」



と言う言葉を覚えておこう。
どうなるかな、楽しみで仕方がない。




実は、僕も10年程前に知り合った、人生を劇的に変えてくれた一人の大変尊敬する人物から「10年後に10倍にして返してね」と言われ、学生で1円もお金なかった事に奢ってもらった事がある。僕は「10年後に10倍にして返してね」と言われ「はい、わかりました」と答えた。


ちゃんと、その約束は覚えている。
おそらく、その方はそんな話忘れちゃったかもしれないけど、
期限はもうすぐなんで、ちゃんと10倍にして返しにいきます。

どのような形で10倍にして返すかは考え中。







最後に、二人から屋台でパッタイというタイ料理を御馳走になる。

店員のカンボジア人とカンボジア旅行で覚えたカンボジア語で会話をして仲良くなる二人。

tai2.png





別れ際、タイのお金1000バーツずつをお金のない二人に手渡そうとする。

「いや、それは駄目です。マジで大丈夫ですから…」

と二人が答える。



ヒジリは申し訳なさそうに両手を振る。


カナムはベッドに腰掛け、うつむいたまま「大丈夫です、何とかします…」と、話しながらも右手でしっかりお金を掴もうとしていた。

間違いなく、あの時アイツは悪い顔をしていた。




早朝四時、バス乗り場まで送ってくれた二人。

「年末にカオサン通りでチャンピオンとります!」

と高々に宣言したカナム。

有言実行できたのだろうか・・・。


↓世界一周ブログランキングに参加しています。
みんなクリーーーーーーーックお願いします★
(スマホの方は画面一番したからPCビューに画面を切り替えてから押さないとポイントが反映されないようですので、よろしくお願い致します。)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  1. 2015/01/11(日) 23:45:23|
  2. タイ(世界一周)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。